メニュー

美容コラム

脱毛施術後の注意点とアフターケアについて

施術後の注意点とアフターケアについて

ムダ毛の脱毛施術を行なった後は、肌のお手入れにご注意ください。当クリニックでは施術前と同じく、日焼けや飲酒、予防接種は控えるようにお願いしています。

医療レーザー脱毛は軽い日焼けをしている状態であるので、脱毛箇所に紫外線が当たると二重に日焼けしているような状態になります。日焼けは肌の火傷であるため、施術後しばらくは必要以上に直射日光、暖房機器、紫外線などを浴びないように心がけてください。また激しい運動や飲酒、入浴も施術後当日には行わないように注意してください。

また、医療レーザー脱毛を行なった後の肌は熱を持っていますので、体を温める効果があるものは肌トラブルを招く場合があります。飲酒も血行を良くして内側から体を温めるため、施術当日は控えてください。お風呂も入浴ではなく、ぬるめのシャワーであれば肌に負担が少ないので、当日から行なっても問題ありません。

温泉やエステ、サウナ、岩盤浴も体温を上げたり、汗を多く掻いたりする行為であるため、できれば施術後1週間ほどは控えるのが望ましいです。プールは体温を上げるものではありませんが、塩素など肌に影響するものが含まれているので、こちらも1週間ほどは避けるようにしましょう。インフルエンザなどの予防接種は体が抗体を作るため、体調や肌に変化が生じる場合があります。施術前と同様に10日ほど期間を空けるようにしましょう。また、脱毛後は肌が乾燥しやすい状態になっています。保湿クリームや化粧水で肌の状態を整えておくと、より高い脱毛効果が期待できます。

記事監修:院長 髙橋貴志

経歴

  • 1998年 国立・徳島大学医学部医学科卒業
  • 2000年 国立・東京医科歯科大学皮膚科入局
  • 2015年 ティアラクリニック川越院・院長

資格・所属学会

  • 米国皮膚科学会(AAD) International Fellow
  • 米国レーザー医学会(ASLMS) Fellow
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV) International Certified
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD) 正会員
  • 大韓皮膚研究医学会(KSID)終身会員
  • 日本皮膚科学会(JDA) 正会員

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。