メニュー

美容コラム

たるみ肌のたるみを改善する、ヒアルロン酸、ボトックスについて

肌のたるみを改善する、ヒアルロン酸、ボトックスについて

年齢を重ねると避けて通ることができないのが、肌のたるみやしわです。
たるみやしわは、もともと体内にあるヒアルロン酸が加齢によって減少することで起こります。化粧品や美容食品の中にもヒアルロン酸を配合したものは多く、日ごろから意識して摂取する女性も多いと思いますが、消化や吸収のプロセスにおいて全ての栄養素を取り込むことはできません。

しわやたるみによって、年齢以上に老けた印象に見られることで、内向的になってしまったり、おしゃれを楽しめなくなったりする方もいます。 そんな方にはヒアルロン酸注射やボトックス注射がおすすめです。ヒアルロン酸は1グラムで6リットルもの水分を蓄えることができる保水力の高い成分で、もともとは私たちの体内にあるものです。

しかし加齢によってヒアルロン酸が減少することで、深いほうれい線や口角のしわなどの原因になります。ヒアルロン酸注射はしわに直接注入することで肌の内側から保水し、しわを押し広げるように盛り上げます。額や眉間のしわ、また目尻や上まぶたのくぼみなど、老け顔に見えてしまう様々な部位に使用でき、注射にかかる所要時間は5分程度で効果持続期間は半年から1年程です。

ボトックス注射はボツリヌス菌から産生される毒素を有効成分とする天然のたんぱく質でできた注射剤を注入します。ボトックス注射には表情筋の働きを弱めることで、眉間や目尻などの表情じわを目立たなくする効果がある他、多汗症治療や、発達したふくらはぎの筋肉を小さくしたい場合にも効果が期待できます。
ボトックス注射も5~10分程で施術でき、回復までの期間が短く、すぐに普段通りの生活に戻れる点がメリットです。注射後2~3日程度で効果が現れはじめ、2週間後には最大の効果が出る即効性の高い注射です。効果の持続期間は3~4ヶ月程度です。

記事監修:院長 髙橋貴志

経歴

  • 1998年 国立・徳島大学医学部医学科卒業
  • 2000年 国立・東京医科歯科大学皮膚科入局
  • 2015年 ティアラクリニック川越院・院長

資格・所属学会

  • 米国皮膚科学会(AAD) International Fellow
  • 米国レーザー医学会(ASLMS) Fellow
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV) International Certified
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD) 正会員
  • 大韓皮膚研究医学会(KSID)終身会員
  • 日本皮膚科学会(JDA) 正会員

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。