メニュー

美容コラム

痩身リバウンドをしない、ダイエット成功後の過ごし方

リバウンドをしない、ダイエット成功後の過ごし方

ダイエット中は食事制限や運動などを継続的に行ない、我慢やストレスと戦わなければなりません。晴れてダイエットに成功した後も、リバウンドしないよう食事や生活習慣には細心の注意を払い続ける必要があります。

実は体重を落とすことより、ダイエット成功後の体重管理や体重維持をする方が大変です。ダイエット後は、食事制限で筋肉が減ったことにより代謝が落ちているため、食事内容や運動量に注意しないと簡単に体重や体形は戻ってしまいます。リバウンドをしないためには、ダイエット中の過ごし方から気をつける必要があります。

食事制限や運動によって痩せた場合、脂肪細胞が小さくなることでスリムな体形になります。美容外科などで脂肪吸引を行った場合は、脂肪細胞そのものを吸引して減らすため、痩せた後も脂肪細胞の数は少ないままです。そのためリバウンドしにくい体質になることは確かですが、脂肪吸引後に暴飲暴食を続けたり以前の生活習慣に戻ったりすれば、再び脂肪がついてリバウンドします。

そんな事態にならないためには、ダイエット中からバランスの良い食事を心がけ、たんぱく質もきちんと取りながら筋肉をつけるようにすることが重要です。少なくとも筋肉量を維持しておかないと、ダイエット後に代謝が落ちる原因になります。そしてダイエット成功後の過ごし方で重要なのは、やはり食生活と運動習慣です。食事は適切な量を栄養バランスを考えて3食摂るのが基本ですが、体調や体重管理をする上では炭水化物の量を調節して、肉や魚などのたんぱく質はきちんと取り、筋肉量を維持しましょう。

また食事制限だけではなく、腸内環境を整えデトックスすることで痩せやすい体質になります。水溶性食物繊維と不溶性食物繊維をバランスよく取り、快便になることで代謝もアップします。猫背などの悪い姿勢もぽっこりお腹の原因です。食事と適度な運動で代謝の良い体を手に入れることが、リバウンドをしない本当のダイエット成功につながります。

詳細はダイエットの基礎知識と実践(初級編)をご覧ください。

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。