メニュー

美容コラム

しわトレチノインのコラーゲン生成機能を生かしてしわ対策

トレチノインのコラーゲン生成機能を生かしてしわ対策

トレチノインとは通常シミや肝斑、ニキビなどの治療をするために使用される成分です。ビタミンA誘導体の1種で、私たちの血液中にわずかな量ながら含まれている成分のため、人体でアレルギーを起こす心配はありません。

この成分を肌に塗布することによって、表面の角質層の下にある表皮の細胞を活発に増殖させて表皮細胞を生まれ変わらせます。そのうえ古くなった細胞を排出する代謝を活発化させて、非常に強力なターンオーバーを促すことができるのです。

しみは表皮の中でも1番深い層にメラニン色素が沈着してしまうことによって発生します。
深い層まで有効な成分を届けるということは非常に難しいですし、通常の美白系化粧品にはシミの原因となるメラニン色素の増殖を抑制する成分は含まれていても、既に沈着しているものを取り除くような成分は含まれていません。
そのため対策が難しいとされていたのですが、トレチノインを活用することで、深い層にあるメラニン色素を体外に排出して改善を促すことができるのです。

しわ対策として化粧水を使用する方も多いかと思いますが、化粧水の成分は角質までしか届かないため、成分を肌に留めておくことはできません。そもそも化粧品はあくまでメイクアップ目的の人の体に影響のない成分です。皮膚の機能や構造をそのものを変えてしまうような作用を持つのは、医師のみが処方できる「医薬品」だけなのです。

そのため、化粧水だけの使用でしわを改善することは難しいのです。 本気でしわ対策をお考えであれば、トレチノインのように内側からの弾力性を高める効果のあるものを使用し、水分や有効成分を蓄えておける潤いのある肌を作ることが効果的です。

さらにトレチノインにはくすみや日焼けの跡、そばかすや毛穴の開きを改善したり皮脂分泌を抑制してニキビを改善するなどの効果もあります。様々なお肌のトラブルに総合的に働きかけられますので、美肌を目指したいという方に非常におすすめといえます。

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。