メニュー

美容コラム

たるみ二重顎を目立ちにくくする施術方法

二重顎を目立ちにくくする施術方法

年齢を重ねて、鏡を見るのが次第に嫌になってしまう理由のひとつに二重顎がありませんか? 以前はキュッとしまっていたはずの顎が、いつの間にか気が付かないうちに二重になっているように見える。気のせいだと思いたいけれど、よく目を凝らさなくても、二重になっていることが分かるという経験は、年齢を重ねると感じる機会も増えてしまうものです。

そんな二重顎でお悩みの方におすすめなのがヒアルロン酸です。しかし、ヒアルロン酸というとシワの改善などに効く施術というのは多くの方がご存じのことでしょう。それがどうして二重顎にも効くのかというと、そこには加齢によってすり減ってしまった顎の骨への影響がポイントとなります。
顎の骨は、他の骨同様、加齢とともにすり減っていきます。加齢による二重顎は、顎の骨が減ってしまい、その分残ってしまったお肉が行き場を失い、溜まってしまった結果として生じるものなのです。

顎の骨にヒアルロン酸を伸ばし、顎周辺の骨を保水させ、その骨格を保つことによって、周辺のお肉がしっかりと定まり、二重顎を改善させることができます。 施術方法も、ヒアルロン酸を加えるだけですから、長い時間もかかりませんし、お肌への負担も最小限に済みます。身体への負担が少ないのに、目に見える効果が大きいこともあり、多くの方が二重顎改善の施術として選んでいるのです。
さらに最新型のHIFU(ハイフ)で脂肪を溶かし、BNLS NEO(脂肪融解注射)を併用するとより効果的です。

顎の形はひとそれぞれですが、ヒアルロン酸による二重顎改善の施術は、様々な顎の形に対応した施術となっています。年齢によって気づいた割れ顎などにも効果的です。

特に顎はお顔全体の印象に大きな影響をもたらす部位でもあります。施術の際にはエステティックラインといわれる美しいお顔の形を基準に、顎に必要分のヒアルロン酸を加えているため、必要以上に顎が大きくなったり、しゃくれてしまったりなどの心配もありません。
二重顎が気になって外出さえ敬遠してしまうということでしたら、是非一度ご検討していただきたい施術です。

記事監修:院長 髙橋貴志

経歴

  • 1998年 国立・徳島大学医学部医学科卒業
  • 2000年 国立・東京医科歯科大学皮膚科入局
  • 2015年 ティアラクリニック川越院・院長

資格・所属学会

  • 米国皮膚科学会(AAD) International Fellow
  • 米国レーザー医学会(ASLMS) Fellow
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV) International Certified
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD) 正会員
  • 大韓皮膚研究医学会(KSID)終身会員
  • 日本皮膚科学会(JDA) 正会員

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。