メニュー

美容コラム

美肌レーザーシャワーで肌質のいいオトナ女性へ

レーザーシャワーで肌質のいいオトナ女性へ

お肌は日々老化を重ねていくもの。毎日、化粧水や乳液などでスキンケアをして、しっかりとお肌にうるおいを与えることが大切ですし、丁寧なクレンジングや洗顔を心がけ、外側からのお肌を健康に保つケアを欠かさないという女性も多いのではないかと思います。

しかし健康なお肌は、外側からのサポートだけではなく、お肌やカラダの内側へのアプローチも重要なのです。

オトナな女性の魅力的な肌は、常日頃からの規則的な食生活や十分な睡眠時間などにはじまり、毎日の積み重ねから生まれるものです。実はさまざまな美容効果があることでも人気のレーザーシャワーを取り入れることで、年齢を重ねていくオトナな女性の肌をしっかりとサポートしていくことが可能ということはご存知でしょうか?

上質なスキンケア製品の使用とはまた別に、お肌の内部からハリのあるすこやかな肌づくりをするサポートできるのです。 レーザーシャワーが美肌効果を生み出す秘訣は、最近いろいろなところでも注目を集めている、『ヒートショックプロテイン』に秘密があります。
まずレーザーシャワーの近赤外線が、お肌の真皮層にやさしく働きかけます。そして、「若返りのたんぱく質」といわれるヒートショックプロテインが自然と増え、真皮中の線維芽細胞が活性化されます。 その結果、美肌には欠かせない存在でもあるコラーゲンの産生やエラスチンの産生が高まります。そして酸化ストレスから肌が守られ、お肌の老化を防ぐことができるだけではなく、年齢に関係なくハリと弾力のあるキメの細かい肌質へと近づくことができるのです。

また、厚生労働省に承認されている医療レーザー機器でもある「ジェントルマックスプロ」を用いたレーザーシャワーなら、女性の太ももなどに浮き出やすい毛細血管拡張症や、毛細血管拡張が原因となる赤ら顔のトリートメントにもおすすめです。
傷みのないトリートメントですので、どなたも気軽に始められますし、自分の肌質にお悩みのある方や内側から肌質を変えていきたいという方は、ぜひご相談いただければと思います。

記事監修:院長 髙橋貴志

経歴

  • 1998年 国立・徳島大学医学部医学科卒業
  • 2000年 国立・東京医科歯科大学皮膚科入局
  • 2015年 ティアラクリニック川越院・院長

資格・所属学会

  • 米国皮膚科学会(AAD) International Fellow
  • 米国レーザー医学会(ASLMS) Fellow
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV) International Certified
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD) 正会員
  • 大韓皮膚研究医学会(KSID)終身会員
  • 日本皮膚科学会(JDA) 正会員

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。