メニュー

美容コラム

たるみセルライトをやっつけるウルトラセル キュープラス(シンデレラハイフ)

セルライトをやっつけるウルトラセル キュープラス

お尻や太ももにできてしまったセルライトを撃退したいなら、ウルトラセルキュープラスの効果を試してみてはいかがでしょうか?

ウルトラセル キュープラスは、お肌にできたセルライトなどのたるみを、超音波の力で引き締めることができるマシンです。 お肌の真皮層には滑らかな皮膚を支えるための筋膜層があり、この筋膜の層がゆるむことでセルライトは発生します。

筋膜の層がゆるむと、コラーゲンが減少し、脂肪組織に繊維のような線ができて、これが皮膚の上に表れます。この繊維のような線の凹凸がセルライトと呼ばれます。

筋膜がゆるむため、むくんだような状態になるうえに、肌の表面がデコボコしているなど、見た目にもよくありません。このセルライトをやっつけるには、たるんでしまった真皮層の奥の筋膜に刺激を与えることが必要です。

ウルトラセル キュープラスは、たるんでしまった筋膜にHIFU(ハイフ)テクノロジーを使用して、引き締めるマシンです。 HIFU(ハイフ)テクノロジーの仕組みを簡単にご説明しますと、定められた気になる個所、目指す部位に高密度な超音波を当てるという手法です。
これによって短時間でしっかりと当てたい個所に、集中的にレーザーを照射できます。そのため、ウルトラセル キュープラスは、従来の引き締めるマシンよりも短時間で施術することが可能になりました。

加えて、深部に働きかけるため痛みや腫れもほとんどありません。とくにセルライトは、深部の筋膜がゆるむことで発生しますが、この深部の筋膜は刺激を与えることが難しい部位でもあります。

また、一定の強さを持った刺激でなければ引き締めることが困難なため、セルライトをやっつけるのはとても難しいことといわれていました。

しかしウルトラセル キュープラスは、点ではなく線上に配布を照射する特殊なテクノロジーによって、短い時間でしっかりと刺激を与え、セルライトを解消することができます。長年の悩みの解消を図りたいという方に、ぜひ試していただきたい引き締めマシンです。

記事監修:院長 髙橋貴志

経歴

  • 1998年 国立・徳島大学医学部医学科卒業
  • 2000年 国立・東京医科歯科大学皮膚科入局
  • 2015年 ティアラクリニック川越院・院長

資格・所属学会

  • 米国皮膚科学会(AAD) International Fellow
  • 米国レーザー医学会(ASLMS) Fellow
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV) International Certified
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD) 正会員
  • 大韓皮膚研究医学会(KSID)終身会員
  • 日本皮膚科学会(JDA) 正会員

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。