メニュー

美容コラム

脱毛女性はメンズVIO脱毛をこう見ています!

女性はメンズVIO脱毛をこう見ています!

脱毛治療は昨今、女性だけでなく男性にも人気が出てきています。女性からどのように見られているかを気にされる男性が増えており、男性の美意識が年々高まっている傾向にあるといわれています。

一昔前では毛深い男性に色気を感じる女性も多かったですが、近年では毛深いことを不潔と感じる人も少なくありません。中でもデリケートゾーンであるVIOラインは毛深いことに不快感を示す女性が多く、特に若い世代ほどその傾向は増加しつつあります。

VIOラインの脱毛治療を受けることで、VIOラインを清潔に保ちやすくなり、ムレやニオイを軽減できるので、女性からの印象もさらに良くなります。また、脱毛治療は体毛の総量を少なくできるため、部屋に落ちるムダ毛が減らせることもメリットとして挙げられ、部屋を清潔に保ちやすくすることにも繋がります。

メンズVIO脱毛方法は複数あり、一般的な施術方法としてはハサミや電子シェーバーで整える方法や脱毛クリーム、またはブラジリアンワックスでの処理、光脱毛での施術があります。ハサミや電子シェーバーは短時間で済み、脱毛クリームやブラジリアンワックスは手軽な方法として挙げられますが、持続的な脱毛の効果は薄く、定期的なケアが必要になります。また、VIOラインは特にデリケートゾーンであるため、赤みやかゆみが発生することもあり、施術する際は十分注意が必要な治療方法です。

医療系レーザー脱毛は毛根に作用し、徐々に薄くしていくため、肌へのダメージも少ないのが特徴です。費用は他の施術方法よりもかかりますが、VIOラインにも比較的安心して使用できることに加え効果が高く、利用する人が多い施術方法となります。

デリケートゾーンであるため、治療を躊躇する方もいまだ多くいらっしゃいますが、男性の脱毛治療に好意的な女性も増えていることで、メンズ用の脱毛の需要も増え、男性自身が抵抗なく脱毛治療を行なえるようになってきました。悩みのある方は男性も通いやすいティアラクリニック川越院へぜひご相談ください。

記事監修:院長 髙橋貴志

経歴

  • 1998年 国立・徳島大学医学部医学科卒業
  • 2000年 国立・東京医科歯科大学皮膚科入局
  • 2015年 ティアラクリニック川越院・院長

資格・所属学会

  • 米国皮膚科学会(AAD) International Fellow
  • 米国レーザー医学会(ASLMS) Fellow
  • 欧州皮膚科性病科学会(EADV) International Certified
  • 欧州レーザー皮膚科学会(ESLD) 正会員
  • 大韓皮膚研究医学会(KSID)終身会員
  • 日本皮膚科学会(JDA) 正会員

おすすめ治療

ティアラクリニック川越院のお得なおすすめ治療情報です。
ブログでも定期的に情報を発信していますのでぜひご覧ください。
※カウンセリングは無料です。